持続力抜群!シアリスジェネリックの効果

2019年10月2日

シアリスジェネリックの効果

シアリスジェネリックはシアリスと同様の有効成分タダラフィルからできているED治療薬。そのため効果も同様な上、通販で購入する事を認められています。

バイアグラ系やレビトラ系のED治療薬と比較して、効果の持続時間が長い、食事の影響を受けづらいといった便利さから人気が高いです。

通販を希望する場合は、シアリスジェネリックの効果を詳しく知り、その魅力に触れてみましょう。

シアリスジェネリックの効果

シアリスジェネリックの効果
シアリジェネリックの効果は以下の通り。

効果
✔勃起不全(ED)改善
✔勃起維持

シアリスジェネリックは、「性的興奮はあるのに勃起ができない」「勃起はしても最後まで維持できない」などといったED症状を改善させます。
セックス可能なほどの勃起力取り戻させ、射精までの勃起維持をサポートしてくれる効果があります

タダラフィルの勃起効果・特徴は?

シアリスジェネリックの有効成分タダラフィルは、勃起の妨げとなるPDE5を阻害し、サイクリックGMPの働きを促します。結果、ペニスへ血流が行き届き、勃起ができるというわけです。

ちょっとココで勃起の話し
勃起は性的興奮や刺激があると、脳から伝達神経に勃起の指令が出されます。指令が出るとサイクリックGMPという体内成分が放出され、血管が拡張し、ペニスに大量の血液が送り込まれ勃起に至るのです。
EDの場合は、サイクリックGMPと真逆の作用がある「PDE5」という血管を収縮させる酵素が優勢となり、ペニスへ血液が送られるのを妨げます。血流不足となったペニスは勃起が出来ず、性的興奮はあるのに勃起が出来ない、維持が難しい=EDとなるのです。

臨床結果によると、タダラフィルを服用した81%の男性に、勃起の成功が認められています。

(参照:https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00053585

ゆっくりと身体に吸収されるタダラフィルは、長く優しく効くのが特徴。
ハードな勃起力があるバイアグラの有効成分シルデナフィルに対し、タダラフィルはどちらかというと自然に近い勃起が手に入ります。

バイアグラでは効果が強すぎる、ナチュラルな勃起が欲しい人、重度ではないED症状の人、EDではないがもっと刺激が欲しい人などに、タダラフィルの効果は喜ばれます。

最長36時間の効果持続時間

ED治療薬作用時間比較表

有効成分のタダラフィルは、体内に成分が吸収されるまでの時間がゆっくりであるため、効果持続時間の長さは圧倒的。時間にして24時間、最長で36時間効果が持続します。
その他のED治療薬の効果持続時間が5時間~10時間ほどですから、シアリスジェネリックの持続時間は群を抜いている事が分かると思います。
薬が効いている間、性的な興奮や刺激があれば何度も勃起が可能です。
効果時間の長さがシアリスジェネリックの人気の秘訣とも言えます。

勃起は性的欲求が高まった時だけ!
「36時間もの間、ずっと勃ちっぱなし!?」「なんでもない時に勃起したらどうしよう?」
このような不安を抱く男性も少なくありませんが、シアリスジェネリックの効果が発揮されるのは、あくまで性的欲求が高まった時のみ。強制的に勃起を起こさせる薬ではありません。

長く効く&食事の影響を受けづらいから、デートや旅行にも!

シアリスジェネリックは、持続時間が長いだけでなく、食事の影響も受けづらいとされています。

食事との関係について詳しくはコチラ

そのためデートや旅行などにもピッタリです。
例えば金曜の夜に飲むと、36時間後であれば日曜の昼ごろまで効果が続きます。
デートや旅行中、セックスのタイミングに合わせて薬を飲むのはちょっと面倒ですよね。
シアリスジェネリックは飲んでから1~3時間後に効果が現れ始めます。前もって飲んでおけば、好きなタイミングでムードを壊すことなくセックスに挑めるでしょう。
そのため別名「ウィークエンド・ピル」と欧米では呼ばれ、多くの男性に頼られています。

シアリスジェネリックのツイート

 

Posted by Taro


PAGE TOP