シュワッと溶ける発泡錠!だからタドリスは早めに効く!

溶かして服用シアリスジェネリックタドリス

世界中で選ばれているシアリス。
そんなシアリスと同じ効果を得られるシアリスジェネリックが注目を集めています。

そんな中オススメなのがタドリス。
錠剤は飲みこみづらくて苦手という人でも水に溶かして飲むタイプなので、無理なく簡単に服用できます。

そんなタドリスについて説明していきます。

タドリスってどんなED治療薬?

タドリス

セット内容 販売価格
20mg×4錠 2,370円
20mg×12錠 6,410円
20mg×28錠 13,310円

タドリスはトルコの大手製薬会社「Nuvomed」によって製造・販売が行われているED治療薬です。
基本的な錠剤タイプのED治療薬とは違い、水に溶かして服用するのが特徴。
そのため、体内に入れればあとは身体へと吸収して効果が出るのを待つのみです。
通常のシアリスジェネリックよりも早く効果を発揮します。

タドリスの効果

タドリスはシアリスのジェネリックであるため、シアリスとおなじタダラフィルを有効成分に持っています。
そのため勃起を手助けする効果があり、その効果を24~36時間と長時間保つことができます。

ED治療薬と聞くと、効果が続く間ずっと勃起していると思う人もいますが、決してそんなことはありません。

タドリスはあくまでも勃起を手助けするだけであり、催淫効果や性欲増強などといった作用はなく、します。
そのため、効果が得られる間は性的興奮・刺激を受ければ何度でも勃起可能であり、受けなければ勃起することはないのです。

タドリスはなぜEDに効く?

EDはストレスや生活習慣、病気などによって、血管を拡張する作用のあるサイクリックGMPより、その作用を抑制する働きのあるPDE5が多くなってしまうことで起こります。

PDE5がサイクリックGMPより多くなってしまうと、血管が拡張できなくなり、勃起に必要な血液がペニスへと流れず、勃起できなくなってしまいEDとなるのです。

タドリスに含まれているタダラフィルは、サイクリックGMPの作用を抑制するPDE5の働きを抑える作用があります。
するとPDE5がサイクリックGMPの作用を抑制できず、サイクリックGMPは通常どおり血管を拡張することができます。

血管が拡張されると血流がよくなるため、ペニスへも十分な血液が行きとどき、勃起できるのです。

タドリスは溶かして服用

服用は溶かして行う

タドリスは1日1回1錠(10mg~20mg)を、水またはぬるま湯(150ml)に溶かして服用します。
海外の人向けに販売が行われているため、小柄な日本人は5~10mgの服用がオススメです。
効果が得られない場合のみ20mgまで増量するようにしましょう。

水に溶かして服用すると、錠剤を服用した時よりも効果の発現が早くなります。
そのため、タドリスの服用は遅くても性行為の30分前までに行うようにしてください。

タドリスの有効成分であるタダラフィルは緩やかに体内へと吸収されていきます。
そのため、基本的に食事の影響は受けませんが、脂っこい食事をしてしまうと胃に粘膜が張ってしまい吸収されづらくなってしまいます。
食事を行う場合は800kcal以内で行い、効果をより得たい場合は空腹時に服用しましょう。

溶かさず服用すると?

水に溶かして服用するタドリス。
そんなタドリスを水に溶かさず服用するとどうなるのでしょうか。

タドリスを水に溶かすとぶくぶくと気泡がでてきます。
溶かさずに噛み砕いたり飲みこんだりすると、それと同様の現象が胃の中でおこってしまい、体調を崩してしまう恐れがあります。

また水に溶かさず服用すると、体内で溶かすという作業をしなければならないため、吸収までに時間がかかってしまい効果の発現が遅くなってしまうのです。

タドリスは必ず水に溶かしてから服用するようにしましょう。

タドリスが手に入るのは個人輸入だけ!

・シアリスと同じ効果
・シアリスよりも安い
・錠剤が苦手な人でも服用可能
・効果の発現が早い

メリットだらけのED治療薬であるタドリス。
そんなタドリスは残念ながら病院で処方してもらうことも、国内で購入することもできません。

それならあきらめなければいけないのか。と思ってしまいますが、海外から個人輸入をすると手に入れることができるんです。
医薬品の個人輸入は国によって認めらている立派な購入方法。

代行通販サイトを利用すると、個人輸入に必要な手続きも、業者とのめんどうなやり取りもすべて請け負ってくれるため簡単にタドリスを購入できます。

Posted by Taro


PAGE TOP