タダライズは高コスパなシアリスジェネリック!効果はある?

2019年10月18日

高コスパなシアリスジェネリック

ED治療薬の先発薬で人気なのがシアリス。

作用時間が長く、食事の影響を受けづらい、体への負担が少ないという利便性の高さから、多くのED男性に選ばれています。
シアリスは1錠あたりが2,000円前後とお高め。
しかし、シアリスの海外製ジェネリックであれば低価格で通販が可能です。

通販で人気のシアリスジェネリック、タダライズは価格が安く、シアリスと同等の効果を実感できるためオススメです。

タダライズはどんなED治療薬?

タダライズの画像

 

セット内容 販売価格
20mg × 10錠 ¥2,240

タダライズは、インドの製薬会社サンライズレメディによって製造・販売されているシアリスジェネリックです。
性欲はあるのに勃起ができない、中折れしてしまう、ペニスが以前よりも硬くならないといったED症状に有効です。
有効成分はシアリスと同じタダラフィルが20mgと同量配合されています。
シアリス20mgが1錠あたり2,000円前後であるのに対し、タダライズは1錠あたり224円で、高コスパでED治療を行なえます。

タダライズの効果

タダライズの効果

タダライズは、勃起の妨げとなるPDE5という体内物質を抑え、ペニス周りの血管を広げ、血流を促進させて勃起をサポートする効果があります。

PDE5は本来、射精後や性的欲求が治まると分泌される物質です。
勃起したペニスを元に戻す作用がありますが、ED男性の場合は勃起のタイミングでもPDE5が働いてしまい、ペニスが硬くなりません。

PDE5の働きを抑えると、サイクリックGMPという血管を拡張させる物質が働き、ペニス周辺の血管を広げてくれます。血管が広がると血の巡りが良くなるため、ペニスへ血液を行きわたらせて勃起の成功が可能になります。

作用時間は24時間から36時間

タダライズの勃起作用は24時間から最長36時間に渡り持続します。
この間、不用意に勃起し続けるわけではなく、勃起はあくまで性的興奮や刺激があった場合のみ。

作用が続いている間、性欲があれば何度も勃起でき、性行為が可能です。

タダライズの副作用

タダライズの主な副作用は以下の症状があります。

タダライズの副作用
頭痛
ほてり
鼻詰まり
消化不良
など

タダライズの有効成分は、体内でゆっくりと吸収されるため、体への負担が少ないです。

そのため副作用のリスクも低く、発症したとしても気にならない程度である場合が多いでしょう。
作用が続いている間症状が続くわけではなく、服用から数時間で落ちつく事がほとんどです。

しかし薬には相性もあるため、もしもタダライズを飲んでから体調が明らかに悪くなった、あるいは症状が治まらないのであれば、医療機関を受診して、医師の診察を受けましょう。

タダライズの服用方法

タダライズは1日1回1錠(10mg~20mg)を、性行為の1~3時間前に水がぬるま湯で服用してください。
タダライズは海外製であるため、成分の配合量も体の大きな欧米人に合わせて作られています。
小柄な日本人はタダライズを半分にカットしたサイズ(10mg)でも、効果を十分感じるでしょう。

食後に服用してもOKですが、800kcal以内まで

タダライズと食事

基本的にED治療薬は食事の影響を受ける(食後に服用すると効果が下がる)ものですが、シアリスは食事の影響を比較的受けづらいとされています。
とはいえカロリー制限があり、800kcal以内までが効果に影響を与えません。
サンドイッチやおにぎり、うどんなどの軽食であれば問題ないでしょう。

外食をするにしてもカロリーをチェックし、できるだけ消化の良い物を選ぶと良いです。

タダライズで気軽なED治療を

低価格かつ長く効き、食事の影響も受けづらいタダライズ。
気軽にED治療を行なえます。

通販で購入できますが、Amazonや楽天といった一般的な通販サイトでは取り扱われていないので注意しましょう。
タダライズの通販は、海外製医薬品を専門とする個人輸入サイトからとなります。
通販の方法も普通のネットショッピングと変わらないため、誰でも簡単に利用でき便利です。

タダライズでEDを解消し、素敵なセックスライフを取り戻しましょう。

Posted by Taro


PAGE TOP