ビダリスタはシアリスジェネリックで最も低価格!

最安シアリスジェネリックビダリスタ

ビダリスタは世界3大ED治療薬シアリスのジェネリックで、通販が可能です。

シアリスジェネリックのなかでもビダリスタは最も低価格。にもかかわらず、効果もシアリスと同等であるため、ED治療にコストをかけたくない男性に喜ばれています。

今回は、ビダリスタについてご紹介していきましょう。

ビダリスタってどんなED治療薬?

ビダリスタの画像

 

20mg × 10錠 ¥2,150

ビダリスタはインドのセンチュリアン社によって製造・販売されているED治療薬です。
シアリス同様タダラフィルを有効成分に持ち、ED症状に効果を発揮します。
1錠あたりの価格が215円で、シアリスジェネリックの中でも最も安く、気軽にEDを解消できます。

持続力抜群!ビダリスタの効果

ビダリスタの効果

ビダリスタは24~36時間に渡り、勃起をサポートしてくれる薬となります。
「セックスする気は満々なのにペニスが反応しない」「勃起はするけど、中折れで最後までできない」といった男性も、ビダリスタを飲むと硬い勃起が蘇り、射精まで硬さをキープさせる事が可能です。

効果の秘訣はタダラフィルにあり

有効成分のタダラフィルにはPDE5を阻害する働きがあります。

PDE5とは?
射精後や性的興奮が治まった後に分泌され、ペニスを元の状態へと戻す物質です。

通常、勃起というのは性的興奮や刺激がスイッチとなり、脳が伝達神経を通して下半身へ勃起の指令を出す事で起こります。

指令が下ると下半身の血管が拡張され、ペニスへ血液が流れ込み勃起となるのですが、ED男性の場合はPDE5が邪魔をしてしまい、勃起がうまくいきません。

タダラフィルを飲むと勃起指令時にPDE5が優勢となるのを防いでくれるため、以前のような勃起を取り戻す事ができます。

勃起は性的興奮や刺激があったときのみ!

タダラフィルは強制的に勃起を起こさせる効果はありません。
性的興奮や刺激が加わらなければ、不用意に勃起することもないです。

逆をいえば、ビダリスタを飲んでムラムラしたり、性欲がアップするといった効果はありません。催淫作用はないと頭に入れておきましょう。

ビダリスタの副作用

ビダリスタの副作用は頭痛やほてり、鼻詰まり、消化不良などがあります。
有効成分のタダラフィルは水に溶けにくく、体内へゆっくりと吸収されるため、身体への負担が少なく副作用のリスクも低いでしょう。

もし発症したとしても一時的で、数時間程で治まっていきます。

しかし医薬品である以上は合う合わないがあるでしょう。
もしもビダリスタを飲んで、身体に異変があれば迷わず医療機関を受診してください。

ビダリスタの飲み方

ビダリスタの飲み方

ビダリスタは性行為の1~3時間まえに1日1回1錠を、水またはぬるま湯で服用します。

服用の間隔は24時間です。有効成分のタダラフィルは、最長36時間に渡って効果が持続しますが、24時間を経過していれば2回目の服用も問題ありません。

ビダリスタは1錠あたりにタダラフィルが20mg配合されています。この容量は欧米人に合せて作られているため、小柄な日本人は半分の量でも効き目を実感できます。
ピルカッターでカットして服用しましょう。
半分の量で効き目が薄く、副作用も気にならない場合に限り、1回の摂取量を最大20mgまで増やすことが可能です。

ビダリスタは空腹時に服用した方がいい?

ビダリスタは800kcal以内であれば、食後に服用しても効き目に影響はないとされています。

800kcal以内の食事例

ビーフカレー ごはん250g
牛肉70g
800kcal
オムライス ごはん200g
鶏肉50g
770kcal
ペペロンチーノ 200g 440kcal
牛丼 ごはん250g
牛肉60g
650kcal

しかし全く影響しないわけではなく、効果を最大限まで引き伸ばしたい場合は、やはり空腹時に摂取した方がよいでしょう。

併用禁忌薬

ビダリスタには併用禁忌薬があります。以下の薬を投薬中の人がビダリスタを服用すると、持病の治療の妨げになる他、副作用を増強させたり、最悪の場合生命の危機に関わるため避けて下さい。

ビダリスタの併用禁忌薬
・硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)
・sGC刺激剤(リオシグアト)

併用注意薬

また、以下の併用注意薬にあたる薬剤を投薬中の人は、自己判断で薬を服用せず、必ずかかりつけの医師に相談の上薬を服用するようにしましょう。

ビダリスタの併用注意薬
CYP3A阻害剤
HIVプロテアーゼ阻害剤
CYP3A誘導剤
α遮断剤
降圧剤
カルペリチド

ビダリスタを個人輸入で

シアリスジェネリックでもっとも低価格なビダリスタ。海外製であるため個人輸入が認められています。
ビダリスタは個人輸入サイトから簡単に通販が可能です。

手軽に自宅でED治療を行いたい人は、ビダリスタを試してみてはいかがでしょうか。

Posted by Taro


PAGE TOP